トップページ設計デザイナーと創る家

設計デザイナーと共に創る『完全自由設計』の家


本来家づくりは“何の規制もなく自由につくるもの”です。しかし、ほとんどの住宅会社では、大量生産・大量販売を可能にするため「設計ルール」や「住宅商品」を設けて住宅を販売しております。このような販売手法は、お客様の家づくりに大幅な規制を強いることになり、本来の家づくりとは程遠いものになります。ロハスホームの家づくりは規制を全く設けない『完全自由設計』。自由自在の家づくりで、理想的な住まいを実現することが可能です。


住まいを売るのではなく“お客様と共に創る”へ

あらかじめ造られた住宅を“売る”のではなく、お客様と一緒に自由な発想で住まいを“創る”のがロハスホームのスタイル。建築資材や設備機器を一つ一つ選び、対話を重ねながら想いをカタチにして行きます。『完全自由設計』だから細部にまでこだわった自由な家づくりが可能。お客様の選択肢を規制することなく、どんな要望にもお応えすることができます。


設計デザイナーの多彩な提案

家づくりの要素である「間取り」「設備・仕様」「予算」「デザイン」を上手にコントロールしながら、建築のプロである設計デザイナーと一緒に家づくりを進めて行くのがロハスホームの特長。経験豊富な設計デザイナーならではの多彩な提案も大きな魅力です。住宅性能などの「ハード面」だけではなく、デザインや住まい方などの「ソフト面」も大切にした、価値ある住まいをご提案いたします。


自然の風と光を、住まいに採り込む

現在、エアコンや床暖房など、冷暖房設備は欠かせないアイテムです。しかし、真夏や真冬に冷暖房をかけすぎてしまうと、光熱費で家計を圧迫してしまいます。また冷暖房の使い過ぎは、地球温暖化の原因となるCO2を排出して、環境にも良い影響を与えません。私たちロハスホームは、光熱費の負担を軽減するため、環境に配慮するために、日本古来の住まい方・暮らし方に学び、“風”と“光”を上手に採り込んだ住まいを提案しております。


安心の保証

ロハスホームでは品質と工事の安全を保つ為、第3者機関であるJIO(日本住宅保証検査機構)の検査を行うことができます。それらの結果は最終的にお客様へ報告書を提出しております。ロハスホームは、JIO(日本住宅保証検査機構)の登録業者ですので、JIO(日本住宅保証検査機構)より10年保証を受けることができます。
http://www.jio-kensa.co.jp/

ロハスホームではJotoしろあり補償制度登録業者です。Jotoキソパッキング工法(以下KP工法)を採用している木造住宅等の物件に竣工後10年以内に蟻害が発生した場合、最高500万円を限度に賠償責任補償額の給付を保証いたします。本保証制度の対象はKP工法であり、通常の製造物賠償責任(PL)保険=部材そのものの瑕疵に関する保証=と重複するものではありません。
http://www.joto.com/shiroari/sesyu.html

ページトップへ

サイトメニュー

Copyright (C)2010 lohas home. All Rights Reserved.